2009年02月28日

NYを感じるタップライブのお知らせ

200901_upper.jpg

りずむK プロデュース
SONG&TAP「平和の森」HOOFERS & YOUNG HOOFERS

はじめて見たとき、なんてかっこいいショーなんだろうと思い、
そしてなぜかその次からピアノで参加することになった、タップのショーです。
(↑なぜかときどきある、このパターン)

来週、3回目の出演となります。
リーダーのりずむさんは、ニューヨークに移住していたこともあって、独特のかっこいいセンスでショーを構成しています。
NYまでいかなくても見られるなんて、東京はなんてすばらしい街なんでしょう。
さらには、ピアノは前半は私が弾きますが、後半はジャズピアノの太宰百合さんが弾きます。
この方の演奏もまじかっこいいです。
リハのときは、弟子のように、ピアノの横にへばりついてみてました。

TS3B1568.JPG


詳細は平和の森のサイトを見てね!

あと、リーダーのりずむKさんが最近犬を飼い始めました。
久太朗くんです。
まじかわゆす。
こちらもみてね!
りずむ日記

***************公演情報

りずむK プロデュース
SONG&TAP「平和の森」HOOFERS & YOUNG HOOFERS
WITH みすみ"Smilie"ゆきこ

日時:2009年3月4日(水) OPEN 18:30 START 19:30

場所:スターパインズカフェ
0422-23-2251
*JR&京王井の頭線・吉祥寺駅より徒歩4分

料金:
前売り 3600円+1ドリンク
当 日 4000円+1ドリンク

チケット予約:
info@rizumu.jp
 (1)氏名(フリガナ)
 (2)ライブ日
 (3)枚数
をメール本文にお書きください。


posted by ミュージカル at 11:21| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

ケムケムイヤーンマン

本日はネクストインプロシアターです。

第55回公演 2月27日(金) 19:30開演
出演:imp、Xpot
会場:新宿プーク人形劇場

当日券のお問合せは
070-6455-1717
までどうぞ。

そして、久々にネクストインプロシアターのサイトをみていて、面白いページを発見し、読み込んでしまった。
ネクストインプロシアターはぜんぶ即興なので、お客様からタイトルを頂き、それに基づいて物語をつくっていくのですが、その頂いたタイトルが抜粋されて載ってます。
http://www.nextimpro.com/about/ttlcard.html

人間の想像力って、無限だ。

posted by ミュージカル at 06:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

明日27日(金)はNEXT IMPRO THEATRE

明日はネクストインプロシアターです。
秋山は、即興劇に即興で音楽をつけます。
即興ミュージカルもあります。

手抜きなので、メマガから一部を抜粋します。レイアウトがずれていたら、ごめん。

予約はこちらからどうぞ!




犯罪都市・東京…
夜空に悲鳴が響くとき、筋書きのない犯罪ドラマがまたひとつ幕を開ける。
「ネクスト殺人事件」が見られるのは、「NeXT IMPRO THEATRE」だけ。

-----------------------------------------------------------------
NeXT IMPRO THEATRE 通信 vol.58
http://www.nextimpro.com/
-----------------------------------------------------------------
こんにちは、「NeXT IMPRO THEATRE」即興照明担当の多田です。
春になったかと思えば、冬に逆戻りと、自然が人間に体調管理のテストを課し
ているような毎日ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
今月も「NeXT IMPRO THEATRE」で、笑って免疫力を高めてくださいね。


〓〓〓 今月も「NeXT IMPRO THEATRE」ネット投稿やってます!! 〓〓〓

「NeXT IMPRO THEATRE」といえば、劇場でお客様にお書きいただく「タイトル
カード」。書かれた内容がショーの流れを左右する、文字通りの必需品です。

この「タイトルカード」に、先月から新しい変化が起こりました。
公演前にネットから単語を投稿いただくことが可能になったのです!!

専用フォームにお好きな単語を入力したら、送信!!
あとは公演当日に、どのように使われるかを楽しみに待つだけです。

もちろん、劇場でご記入いただく「タイトルカード」は変わらずありますので、
メールと併せてご利用いただくと、楽しみのチャンスは何倍にも膨らみます!!

パソコン・携帯から、下記URLにアクセスしてください。
http://fm.sekkaku.net/mail/1232461516/

皆様からの単語の投稿、お待ちしております!!

〓〓〓 今月も「NeXT IMPRO THEATRE」ネット投稿やってます!! 〓〓〓


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■◆■☆■◆■ 今月の「NeXT IMPRO THEATRE」 ■◆■☆■◆■

2月の「NeXT IMPRO THEATRE」は、サスペンス感を増量してお届けします。
「ネクスト殺人事件」の目撃者は、あなたです!!

日時: 2009年2月27日(金) 19:00開場 19:30開演
場所: プーク人形劇場(行き方 http://www.puk.jp/theatre/access.htm
料金: 前売 2500円 当日 2800円 中学生以下 1400円
出演: imp. (入岡雅人、奥山奈緒美、秋山桃里)
    Xpot (矢熊進之助、野間大輔)

チケット予約は、公式ホームページからどうぞ!!
http://www.nextimpro.com/reserve/index.php

┌────────────────────────────────┐
 NeXT IMPRO THEATRE 公式ホームページ  http://www.nextimpro.com
└────────────────────────────────┘
 ●出演者ブログなど、面白コンテンツがたくさん!!
 ●過去の傑作タイトル!! http://www.nextimpro.com/about/ttlcard.html

┌─────────────────────────────────┐
  ミクシィには【NeXT IMPRO THEATRE コミュ】があります。
   http://mixi.jp/view_community.pl?id=562078

  【インプロジャパン・コミュ】もよろしく!!
   http://mixi.jp/view_community.pl?id=3099970
└─────────────────────────────────┘
posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

ピアニストならだれでも知っておきたい「からだ」のこと

51-vjZvwuIL._SL500_AA240_.jpg

ピアニストならだれでも知っておきたい「からだ」のこと

という本が出ている。
ちらっと見せてもらったのだが、
腕や指の動く仕組みとかが、解剖図(っていうの?)と共に豊富にかかれていて、そそる!

購入しようと思ったら、なんと図書館にあることを発見!
さっそく取り寄せる。
楽しみ!

それにしても、わたしは、曲や舞台を作りたい人なのに、
いつからこんなに一生懸命ピアノも練習するようになったのだろう???

まあ、納得のいくものを作ろうとすると、自分で弾く!ということになり、そうすると納得のいく演奏がしたくなる、ということなのだろうなー。

↓よかったらクリックしてね☆
CoRichブログランキング



posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

やっぱりおうちが一番?

自宅スタジオで3月ライブや、未来計画うちあわせ。
打ち合わせというよりとてもクリエイティブでたのしい!!

さらには

・あの曲をちょっときいてみたい
・あの曲の楽譜もってる?
・耳コピしてコード譜かいちゃお。
・CD探そう!ネットで!あった!
・曲を探そう!You tubeで!あった!
・軽く歌ってキーを決めよう!
・メトロノームならして、だいたいのテンポも決めちゃおう!

そんなことがすぐできちゃうので、どんどん話が決まっていって、素敵だった。

そういえば、今週2月27日(金)はNeXT IMPRO THEATREがありますが、当日都合が悪い!という方のために、ネットでタイトルを投稿できるようになりました。
http://fm.sekkaku.net/mail/1232461516/

ネットで投稿されたものを当日即興劇のタイトルとして使い、物語を即興で作り、わたしはそこに即興で音楽をつけるというのをやります。

もちろん、ネットで投稿じゃなくて、当日ももちゃんに会いたい!という方は劇場へどうぞ!





posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

11匹わんちゃんと雪遊び

オフした。
こういう仕事だと、何がオフだかよくわからないが、たぶん、こういうのがオフだったのだと思う。

友人の軽井沢の別荘に行って、ご近所さんの犬たちも一緒に、浅間山を見上げながらさんざん遊びました。
ワンコたちも狂ったように遊んでいたが、言われるとちゃんと整列もできて驚き。

101dogs.jpg

そして私が作ったミニ浅間山トンネルも、ちゃんと順番にくぐってくれました。

tunnel.jpg

言い忘れていたが、よくこのブログにノラネコの誘致活動について書いているので、知らない人もいるが、私は犬もだいだいだい好きなのである。
お散歩代行、お泊りの際の預かりなど、いたします!

posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

即興歌謡ショー

あるベテランミュージカル俳優さんと即興の歌セッションをした。即興はただだらだらとやっても作品にはならないけど、ちゃんと全体の構成(歌の内容ではなく、ナンバーーの組み合わせ)などを作ればショーとして成り立ちます。

こないだやってたのは、

私「昔話をなにかひとつ」
Aさん「じゃあ桃太朗」
私「その物語の中で印象的な部分はどこ?」
Aさん「一番最初の、モモが流れてくるところかなあ」
私「じゃあその情景を歌にしよう」

そして「どんどんぶらこ、どんぶらこ」とゴスペルばりに歌い上げてみたり、、、

私「なんかことわざとか標語とかおもいついたら」
Aさん「じゃあ車は急にとまれない」

そして「きゅ、きゅ、急!」というロックを歌ってみたり。

ありものの曲を方言に翻訳して歌うとか、いろいろやってみて、楽しかった!

いつかデビューなるか?

そして、いつか、ミュージカル俳優さんを集めて、即興紅白歌合戦をやりたい!
興味のある制作会社のかた、いらしたらご連絡下さい!



↓よかったらクリックしてね☆
CoRichブログランキング
posted by ミュージカル at 06:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

作曲レッスンでの居場所

エイベックスの作曲・弾き語りのクラスで。
ふつう先生というものは
ここに立つ。
TS3B1529.JPG

しかし私の定位置はここである。

TS3B1530.JPG

このせまーい隙間。

作曲は基本的に個人作業であり、みんなに音楽の神様が訪れる瞬間が数多くあるので、なるべく邪魔したくないと思うので。
でも、行き詰っていたらすぐ助けられるように、見ている。

しかし、今期も終わりに近づき、みんな自力でどんどん作曲して、譜面かいて!ということが出来るようになっていて、とてもうれしいです。

↓よかったらクリックしてね☆
CoRichブログランキング





posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

リテイクか編集か?

TS3B1538.JPG

レコーディングしていて、ちょっとミスった!とかちょっと気に食わない!というとき

(1)もう一度とるか
(2)編集でなんとかするか

迷うときが有る。

家でやるときは、迷わず
(1)もう一度とる
絶対そのほうがはやい。

外のスタジオなどでエンジニアさんがいるときは、
(2)がはやいときも。
あの人たちは、神業です。

でも(2)にたよりすぎると、演奏技術が下がっていくので、
基本は(1)で!がんばります!


写真は、「玄米」ならぬ「玄麦」
青山のクレヨンハウスで500円でゲットした無農薬モノ。
食べ応えあり!安くて健康でうまかった!
最近、白米は全然食べてないなー

というと、
「モモちゃんって意外とマメなんだね」
といわれるが、逆である。

無農薬なので、洗わない。
玄米だからとがない。
お釜に入れて、豆いれて、水適当に入れて(最近、計量カップも使わない、、、超目分量、でもおいしい。)スイッチをポン!だけです。


↓あなたもスイッチをポン!☆
CoRichブログランキング

posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

地獄聞きした

TS3B1534.JPG

スタジオで「地獄聞き」した。
「地獄聞き」とはいうなれば「ガン見」の聴覚版。
あるパートの音だけをものすごく集中して聞いたり、全体のバランスをものすごく集中して聞いたり、聞くポイントも、ピッチのときもあれば、リズムのときもあれば、ニュアンスのときもある。
とにかく「なんとなく聞かない」作業。
そして、終えたあとはものすごーーーーく疲れる。

マラソンとかスケートとか、スポーツだったら、
「やっている」
感が、外に見える。

「ガン見」しているときも、
周りの人は
(あーいま、すごーく見ているんだな)
とわかる。

しかし「地獄聞き」は、そもそもやる人が少ないし、
見た目にも耳たぶがうごいたり、耳の穴から呼気がでたり、耳たぶが赤くなったりするわけではないので、すごーくやっていても周りの人にはわからない。

でもすごーくつかれるんだよ!

というわけで、疲れた、でもがんばった自分は偉い。ということを褒める内容でした。


↓がんばったね秋山さん!と思った人は、クリックしてね☆
CoRichブログランキング


posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

スタインウェイに近いヤマハ!

TS3B1525.JPG

スタインウェイ大好きの私ですが、こないだのスタジオで弾いたヤマハは、スタインウェイに近かった。
ちょっと引っかかるような感じで、きんきんしない、厚いというか暖かい音色が好き。
C7LAという種類。
でも、たぶんメンテナンス状況にすごくよる気がする。

ちなみに、エセックスという、スタインウェイに似た安めのシリーズがあり、楽器やさんで弾いたときは、いい感じだった。

でも調律師の人にきいたら、
部品とかメンテナンスの問題があるから、伝統あるメーカーのほうがいいですよ。

といわれた。

うーん(って、置く場所ないのに、何を悩んでいる?)




posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

夢がかなわない人もいる

TS3B1522.JPG
最近ちょっと思うこと。

マスコミに登場する人は
「夢は必ずかなう」
って口をそろえる。

しかし、「夢は必ずかなう」というのは違うのでは?思う。
マスコミに登場する人や本を書く人は、0.1%しかいなくて、その人たちがは「夢をかなえられた」から、マスコミに登場しているのであり、

ほかの99.9%の中に「夢をかなえた人」がどのくらいいるのか?と思う。
もちろん夢の種類によるけれど。

それと似た話で、
「音楽をやり続ける」
ことと
「音楽で食べていく」
ことも、分けて考えたほうがいい。

ん?わたしは若いモンに説教をしているのか?
わたしは若くないというのか?(注、誰もそんなこと言ってません)


写真は、久々に行った、若者向けのリハーサルスタジオの「メンバー募集」ボード。
彼らにも言いたい。

音楽はすばらしい。
でも
「音楽をやり続ける」
ことと
「音楽で食べていく」
ことは別だよ。

と。

ん?やはり説教なのか?
いや、まだまだ若いです。(注、話がずれています)


↓よかったらクリックしてね☆
CoRichブログランキング
posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

演出兼出演 VS 演奏兼ディレクション

演出しながら主演もする人ってすごいなあ。
といつも感心しているのだが、

はた  と

演奏しながら、バンマスや、音楽監督をしている状態というのは、それととても似ているのだな。

と気づく。

そして、いま私はそれをやっているので、
注意しないと、どっちつかずになる。

きちんと演奏しながら
他のパートがちゃんとやっているかを個別に聞き、
その瞬間の全体のバランスがよいか聞き、
1曲もしくはミュージカルなら全体のストーリー流れがOKかも聞く

これは、本当は、一人の人ではできないことなのだろうと最近思う。
どれかがおろそかになるはずである。

でも、
一緒にミュージカル作った、演出家の照井裕隆氏@順風満帆や、越川大介氏@DKハリウッドはしっかり、それをこなしている。
だから、わたしも、がんばる。


↓「がんばれ!」とおもっていただけたら、クリックしてね☆
CoRichブログランキング

posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

原丈人さんの「公益資本主義」いいかも!

原丈人さんが、「公益資本主義」というのを提唱している。
とても共感。

この説明がわかりやすいかな
イトイ新聞

「公益資本主義」で検索すると、いっぱい出てきます。

あっ原さんの本があるみたい。読もう。

21世紀の国富論

図書館で借りようとしたら予約が30件だって、、、人気なのね。
買おうっと。
(よけいなお世話だが、30人目に予約している人は、いつ読めるのだろうねえ、、、ひとりが2週間借りてるとして、1年後だなー。良い本だったら私が読んだ後、図書館に寄贈すればいいのかも。)

なんだか、今年に入って、こういうことをミュージカルでなにかやれないかというイメージをもっているのだが、、、まだ全く具体的ではない。

しかし、数日前に「ミュージカルは世界を変えられるか?」で書いたように
「劇場でだけ夢が見られる」
のではなく
「現実の中で夢が見られる」
ことが本当に大切なことだと思うのである。





posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

浜崎あゆみさんのアルバムin USB

浜崎あゆみさんのアルバムが、USBで発売されました。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0902/13/news092.html

ありそうでなかったよね。
デザインもすてき!

5年後くらいには、
音楽は、指輪やイヤリングに内蔵されて「骨伝導で聞く」みたいになるかも!?
カルティエのリング、通常版と、音楽内蔵版!みたいな、、、


そしてソースネクストは、CDロムによるソフト販売をやめてUSBで販売にするそう。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0808/27/news096.html

とすると5年後くらいには、USBもなくなって、短い「針」とか「つまようじ」みたいなものをPCに刺す!もしくは「シール」的なものを貼る!みたいになっているかも!?

なくすなー


↓よかったらクリックしてね☆
CoRichブログランキング
posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

原始、ドミソはなかった。

きのうのつづき。
ときどきミュージカルとかの歌唱指導をすることがありますが、特にハーモニーのとき
「今の音あってた?」
と聞かれることがあります。

急いでいるときは、
「まんなかのパートの人が低かった」
のようにいいますが、

本番用ではなく、ただ歌を練習する、という場合は、アカペラでやってみてもらって
「どうだった?」
と聞きます。

原始、ドミソはなかった。

人がいて、声があって、同時に声を出したら気持ちよかった。
というところから「ハーモニー」が始まったんだと思う。

そこにドミソ、とか、コードとか、音がついたのは、ずっとずっと後のこと。

なので、たまには

「ドを歌うぞー」

ということではなく

「ドでもなんでもいいから、気持ちよいハーモニーをつくるぞー。」

と、よく音を聞く時間をもつことが上達のひとつの道と思います。

写真は、最近読んだ本。

TS3B1514.JPG

TS3B1513.JPG

人は、胃から進化したそうだ。
なるほど。

原始、脳はなかった。

胃があって、生き延びるために、臓器の分化が始まったんだと思う。

そこに指とか、脳とか、がついたのは、ずっとずっと後のこと。

なので、たまには

「脳が指令を出しているから食べるぞー」

ということではなく

「胃が欲しているものを食べるぞー」

と、よく胃の声を聞く時間をもつことが健康のひとつの道と思います。


↓ブログ、2位になった!
みなさんありがとうございます!
よかったら今日もクリックしてね☆
CoRichブログランキング

posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

「この音あってる?」決めるのは自分だよ

エイベックスの作曲のクラスで。
「これ合ってますか?」
と聞く生徒さんがときどきいます。

わたしは返事を教えない。

っていうか、
「これ合ってますか?」

って聞いてくる時点で

「なんかちがう」
と本人も気づいているわけなので、

「よく聞いて、あれ?と思うところ、言って。」
と、探してもらいます。
で、あれ?ていうところは大概コードに原因がある。

ちなみに、この「なんかちがう」というのは実は2種類ある。
(1)明確に不協和音がある場合
(2)不協和音ではないが、自分がイメージしているコードと違う場合

で、その「なんか違う」箇所については、どうしても自分でコードが見つけられない場合、私がいくつかの違うコードをつけて聞かせてあげて、
「どれがいい?」
と選んでもらっています。

そう、そうやって、「自分で聞いて、自分でさがして、自分で選んでいく」ことが大切なのである。


↓よかったらクリックしてね☆
CoRichブログランキング



posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

舞台音楽のありかた

即興演劇につける舞台音楽のワークショップに、アドバイザーとして参加しました。

思ったことは、

台本のあるお芝居に音楽をつけるセンスがなければ

即興でも上手に出来ないということ。

では、その「芝居に音楽をつけるセンス」とは?

(1)選曲
(2)ボリューム
(3)タイミング

生演奏の場合はこれに、

・演じ手の感情に寄り添った音の変化

ということが加わる。

そして即興であれば、上記を瞬時に行わなければならないので、さらにハードルが高まるということですね。

(2)ボリューム
(3)タイミング
とかは、本当にセンスだと思う。
音響スタッフさんでも上手な人は、絶妙な0.1秒の間まで感じ取りながら音だしをしてくれます。

そして上記のようなことを、コンピュータの専門家の人と話していたら、

・生演奏なら、即興劇でどんなストーリー展開になっても、音楽はついてこれる。ではありものの曲を事前に用意しておくとしたらいったい何パターンぐらい用意しておけば生演奏に対抗できるのか?

のような、

秋山桃花 VS  コンピューター

みたいな話になりました。

私は、1000曲ぐらいはいっているPCがあったら、私に対抗できる気がしたけど、
彼は、「絶対無理」と。

人って本当にすごいんだそうです。

そうなのかあ。


↓よかったらクリックしてね☆
CoRichブログランキング




posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

感情と表現の触れ幅を引き出す

TS3B1519.JPG

レコーディングのリハ。
ミュージカルの役者さんは、感情や表現の触れ幅が大きいので、歌うときは、その幅をいかに広げてもらうかが大切だと思う。

一般的に、譜面を見ながら歌ってもらうと、どうしても正確さ優先の歌になってしまうのだが、私は、感情重視派なので、たとえば
・歌詞を全部台詞で言ってみると?
・すべてをもっとも感情を押さえて歌ってみると?
・すべてをもっとも強い感情で歌ってみると?
のように、端と端をやってみて、
やりながら着地ポイントを探したりみたりもする。
役者さんが歌を歌う場合、もちろん歌の技術も大切だけど、それよりも1曲の中にストーリーを作り、気持ちの抑揚をつけていくことが重要だと感じる。

リハは、とってもいい感じで、本番が楽しみ!
今回は伴奏を私がするので、ピアノもがんばります!

写真は代々木にて。
桜が咲いてました。

↓よかったらクリックしてね☆
CoRichブログランキング



posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

ミュージカルは世界を変えられるか?

「インザシアター」という曲を書いた。
その中にこんな言葉を入れた。

「この幕が閉じたらあなたが主役
素敵な明日が訪れるよう祈ってる」

これは、今年になってからよく考えていること。

劇場では夢が見れる。
これは当然。

でも、「劇場を一歩でたら、社会では悲しいことばかり。劇場ではいやなことを忘れられるから劇場へ行く。」
というのはちょっと違う気がしている。

劇場は特別な場所ではなく、
ミュージカルは、絵空事ではなく、
舞台の上で起きるすてきなことが現実でも起きるように
私たちは努力していかなければならないのだと思う。

そして、この「インザシアター」は、とってもすてきなミュージカル女優さんに歌っていただけることになりました。
乞うご期待!



posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。