2009年07月31日

ホウキにのって 出かける

TS3B1933.JPG
ある事情により、ホウキを持ってでかけることに、、、
結構みんな、見る。
魔女だと思われていたのか?

posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

犬ネコ預かります

051009_1452~01.JPG
以前にも書きましたが、私にとってとても大切なことだし、夏の旅行シーズンなので、もう一度書きます。

秋山桃花は犬ネコ狂いです。
あまりに好きすぎて飼えないくらい。

なので、犬ネコ、預かります!
詳しくは以前のブログを見てね。

http://monotitanic.seesaa.net/article/120286558.html


写真は友達のルーク。
彼とはときどき遊ぶが、とても自由人で力が強いので、預かることができない、、、、、

posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

イタリア訪問&画才あるかも!?

ここ数日、打ち込み(パソコンに音楽を打ち込むことを言う、、すなわちアレンジ)がんばったので、先日のスペインに続き、イタリア旅行にいってきました。

アマルフィ

景色ばかり見てた。
豪華!
ローマの名所、アマルフィ、ナポリ(サラブライトマンが歌っている宮殿)など!
行きたくなる!
でも行った気分にもなれる!
そして私は行ったことある!
数年前に独自プランを立てて縦断をした。
映画を見た後、そのときの記録をひもといてみた。
そしたらこんなすばらしい絵を発見!
駅で電車待っているときのスケッチ。
上手じゃない??
びっくりした。

TS3B1914.JPG

ちなみにアマルフィはクリスマスの設定なのでみんな「寒い寒い」言ってましたが、秋山がイタリア行ったのは夏で毎日40度で、あたしゃフォロ・ロマーノで焼け死ぬかと思ったね。
夏はもう絶対いきたくない。
ヨーロッパは春か秋なんだろうなあ
まあ日本もそうだけど。

<今日のイン・ザ・シアター>
明日の「いい加減牧場」で、泉拓真さんと一緒に、イン・ザ・シアター8曲目の「明日に向かって」をご紹介します。
詳しくはいい加減牧場



posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

譜面ソフトで客観性を増す

TS3B1915.JPG
最近譜面を書きまくっており、そうしたらちょうどきのうの朝日新聞にヨーロッパを中心に活躍している作曲家の藤倉大さんのこんな記事が。

曲は手書きしたものをコンピュータに打ち込み、印刷したものを持ち歩き、書き足す。手書きだと、一見オリジナルティにあふれているようにみえる譜面を 客観的に見る手段でもある


これ、まさにその通りで、私もそうしています。
写真の左が手書き、右がロジックの譜面。

ロジックの譜面機能は本当に賢い!!!
演奏を完全に表現し、クオンタイズ(わかる人だけわかってね)すればほぼそのまま使える(もちろん微調整は必要だが、自分用ならこれで十分)

ちなみに、作曲を教えていると、「完成するまで譜面は書かない」(本心は書くのがめんどくさいのだと思うが) とか 「もっといいメロディがありそうだから」 とか 「一切譜面にはしない!」といった人が少なくありませんが、

それは文章を書かずに頭の中で思っているだけ

に似ている。

文章に推敲が必要なように、

曲も譜面で必ず推敲する必要があるのです。

若い皆さん、我流でもよいので、譜面の読み書きできるようになりましょう!(説教なのか!?)

posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

ディズニー+WA-Qu

銀座で、ディズニーと、京都の伝統芸能のコラボレーション作品展を見ました。
特にディズニーファンという訳ではないが、手ぬぐいとか、照明とか、のれんとか、家具とか、まさに見事なコラボレーション。
9月5日まで、こちらでやってます。
おすすめ!
ディズニー+WA-Qu

<今日のイン・ザ・シアター>
イン・ザ・シアターを記念してのネットラジオ番組「いい加減牧場」の第3回のトーク部分を下記でお聞きになれます。
秋山桃花もがんばってしゃべっております。
いい加減牧場

2009年07月26日

即興歌ワークショップ&洗足学園ホール

TS3B1909.JPG
久々に即興ソングのワークショップ(もちろん教える方)
いつもながらに参加者も私も楽しかったが、
今回は特に
「即興なんかで歌えるか不安だったが、台詞のときよりも感情が入りやすく、素直に表現できた」
という声が多く聞かれた。

これはある意味当然のことで、

そもそも私は言葉よりも音楽が先にあったのではないかと思うのである。

つまり

吼え声

(求愛するための)音楽(的な吼え声)

意味をもった言葉

なので、音にのせると感情が出やすいというのは、ある意味当然なことなのだと思った。

即興歌ワークショップやってみたいという方、人数集まれば行きますよー


そして新し物好きなので、左側のサイドバーの下のほうに、Twitterのブログパーツを貼りました。
ただし、グリーも2週間ぐらいで飽きたので(私のくりのっぺは空腹で泣きそうになっているだろう)←やっているひとだけわかればよし

Twitterブームもいつまで続くか、、、、

写真は、今年移転した洗足音楽学園の、ホール。
超スタイリッシュ。
ホール以外の構内もアーティスティックで、うらやましい!
こんなところで毎日音楽が出来たら、いろいろな刺激がありそう。


posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

即興で映画音楽つけた

TS3B1888.JPG

編集済みの映像を見ながら、短編映画にピアノの即興演奏で音楽をつけるというのをやった。
当たり前だが、映像は決まっているから、即興劇の役者のように、こちらの演奏によって演技が変化したりしない。
映像の長さも決まっている。
コンマ何秒でフレーズと映像のタイミングを合わせるのが難しかったが、何とかクリア。
考えてみれば、アフレコする俳優さんたちは口元みながらやってるわけだから、ピアノだってできるはずだ!
まあ即興演奏の場合は、「台詞」までその場で考えるわけだから、もっと大変か。
うんうん
公開されたら、書きます。

写真は、暑さでクラッシュした知人のPCの内部。
こんな風になってるんですねー
ちなみに、一晩つけっぱなしにしてしまい、次に立ち上げようとしたら、もううんともすんとも言わなかったそうです。
みなさんも気をつけまそー

敬具

posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

オバマさんのつぶやきをフォロー

昨日書いたTwitterに深く分け入ってみた。

自分のつぶやきを延々と人に聞かせるつもりはないが、
有名人のはちょっとおもしろいことを発見!

オバマさん
http://twitter.com/BarackObama


アールゴア
http://twitter.com/algore

自分で書いてるのではないとおもうが、政治活動にこのように活用されているという点がとても興味深いです。

日本では民主党の逢坂誠二さん
この人は、ある程度自分で書いてる感じがします。
http://twitter.com/seiji_ohsaka

WIKI情報によるとTwitterは
イランの大統領選の抗議活動の参加者たちが、規制から漏れた数少ない通信手段として、Twitterで連絡をとり合っていた そう。

新しいメディアに、規制がついていかないというのがおもしろい。

下記もWIKIによると

選挙運動でのTwitterの利用は、公職選挙法で禁じている、違法な文書図画の配布に該当するという見解は示された

そうだが、実際の規制はどういうふうにすすんでいくのでしょうか。

新しいメディアっておもしろい!!!!



posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

日食つまんなかったー&ついったー

日食がつまらなかった。
なぜなら、私は日食というのは、たとえ曇天や、皆既日食じゃなくても

昼間なのにだんだんと暗くなり
鳥たちが不安げにばさばさっと飛び立ち、
なぜか草木もざわざわと音を立て
世の中全体が神秘的な雰囲気に包まれる瞬間

をイメージしていたから。

なあんにも起こらなかったス。

そしてあまりに何にも起こらなかったから、ミクシィいにぶちぶち文句書いていたら、友人が

Twitter 

やれば?と教えてくれた

存在は知っていたが、あまり興味がなかった
でもIT好きなので設定してみた。
政治家の人が、国会中継したりするそう。
何か発見したら、また書きます。

んでもって本日は

→19時半から劇場へ
NeXT IMPRO THEATER


→劇場へは行かれないという方は、
上演用の単語をネットで投稿するか
http://fm.sekkaku.net/mail/1232461516/


22時からネットラジオいい加減牧場での照井裕隆&秋山桃花のトークをお楽しみください。
いい加減牧場
posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

オーラ と 日食 

エイベックスにいくと、いつも考えさせられることがある。
それは

オーラとは!?

ということ。

すれ違っただけでオーラを感じる人は、私が知らないだけでたぶんタレントさんだし、

芸能人にかぎらず、オーラが出ている人って明確にいる。
オーラ=存在感かなあ
仕事をしているうちに、だんだんについてきたりも、するんだろうなあ

わたしも、出したい。
本番でピアノを弾いているときは、出ているらしいのだが、普段も出したいなあ、、、、えっ?出てる?だったらうれしい。

これも引き続き、要検討事項である。

そして

今日は日食

明日はNeXT IMPRO THEATER(秋山桃里という名前になってます、、即興劇に即興で音楽つけます。即興ミュージカルもあります)

あと明日はイン・ザ・シアターの発売記念ラジオ番組いい加減牧場の第3回放送があります。22時からです。





posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

ブログの一日100回更新がやってみたい




昨日のつづき

いまやってみたいこと

それは1日ブログ100回更新

中川翔子ちゃんが今年の3月にやってます。
http://blog.excite.co.jp/shokotan/d2009-03-26


これだけの仕事をしながら、100回更新って、、、
プロですね。

そして秋山桃花も考える

本番とか、忙しい日のほうが、面白い内容になるだろう
しかし、そんな日は忙しいので、ブログなんか書いている時間はないだろう

かといって、自宅でスタジオ作業とかの日は、ブログは気晴らしになるだろう
しかし写真は、パソコンの写真ばかりになり、
内容も
「いまベースラインの打ち込みが終わりました!」
「いま弦パートのベロシティの調整が終わりました!」
とかとなり、普通の人にはじぇんじぇんおもしろくない内容になる

リゾートとかに遊びに行ったときは、パソコンや携帯やらないで、遊んでいたい

じゃあ、百回更新なんて、いつやればいいのか?

ということを最近考えています。

そのための1日を企画するのか?

うむ
おそらく
「忙しい日はブログなんか書いてる暇はない」
という考えではだめなんだろうな
「その日はブログで伝えることがメインの仕事」ぐらいの意気込みが必要で、回りの協力も必要だ

......引き続きかすかに考えます。


映像は、おもちゃやさんの前で踊っていたネコ(着ぐるみではありません、身長30センチくらい。肉球を押すと、踊りはじめます)
PCの向きを変えるか、あなたが寝そべって、見てください。




posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

DVDオークションの顛末

わたしはMIXIの日記はやってないのだが、たまにマイミク限定で情報を流すのに使用している。

数日前、いらなくなったDVDレコーダーの引き取り手を捜すために使っていた。

最初、ふつうに「ほしい人?」って出したら、応募が殺到したので、オークションにした。

以下その入札状況


30円+バナナ1本!

50円

ニンジン2本

ニンジンにマヨネーズも!

80円と八つ橋!

100円!!とハナマサのパイナップル一つ。

30円とバナナ1本と
ニンジンとマヨネーズに
さらにバナナ2本!!!

はたして、本当に値上がりしていっていたのか、不明です。

そういえば、わらしべ長者を実践している人がいます。
彼が、ペーパークリップからスタートして手に入れたのがこの家だ!
http://oneredpaperclip.blogspot.com/


ちょと興味アリ。

興味あるといえば、いまやってみたいこと、それは、、、(明日に続く)

posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

ネットラジオ「いい加減牧場」ポッドキャスティング開始

TS3B1903.JPG

秋山桃花オリジナルミュージカルアルバム「イン・ザ・シアター」の発売を記念した、期間限定ネットラジオ番組「いい加減牧場」もうお聞きになりましたか?
聞き逃してしまった方に、朗報!
トーク部分がポッドキャスティングで配信されるようになりました!
いい加減牧場のサイトをご覧下さい。
照井裕隆さん、おおばせいこさんとのトークが聞けます。
先日はあの方との収録も終了!
お楽しみに!

写真は、新宿駅付近の歩道で、暑さのためやる気をなくしていたネコ。
よく見ると上部に手がもう一組出ています。
誰も、踏まないのか?

2009年07月18日

観客参加型ミュージカル

TS3B1900.JPG

舞台に上がってスペリング大会に参加!
@スペリング・ビー

とか

ステージシートで観劇!
@春のめざめ

とか

観客が舞台に上がるっていうのが流行っているのだろうか?

スペリング・ビーは見に行く予定はなかったのだが
当日半額券というのがあるみたいなので、行ってみるか?


写真は、某映画館にあった貸し出しブランケット。
劇場ではまだ見たことがないが、夏場はあると助かりますねー
(以前、仕事で昼夜2本の舞台を見なければならなかったとき、上着持っていたにもかかわらず凍えきってしまい、夜公演見終わった時の感想はひとこと「風呂はいりてー」だったことがありますもうやだ〜(悲しい顔)




2009年07月17日

バルセロナに行ってきた

TS3B1901.JPG
人は、動いているものを見てしまう。
それは動物の本能として、動くものは「獲物」や「危険」だから当然見る。
だから、テレビがついていると見てしまうし、
舞台や映画でも、動いている人を見てしまう。

だから、人間が出演している場面で「景色」や「衣装」を見るには、集中を要する。
でも、それができるとおもしろい!

最近では「それでも恋するバルセロナ」を見て、バルセロナに行ってきた気分!(スペインは行ったことない)

ふつうの、都市紹介のDVDもいいけど、
一流のセンスを持つクリエイターが厳選した、その町の美しいところがふんだんに見られるわけですから、これは超贅沢ですよね!!
サクラダファミリアのようなメジャーな観光地から、ちょっとした路地まで厳選されていて、おされ!
おすすめです!
(ストーリーは女子向き。)

写真は、映画館にいた、ポッター。
すげー大人になっていて、びっくり。
これはもう99歳になるまで、戦い続けてほしいと思いました。



2009年07月16日

台詞覚え VS 暗譜&混乱の畑

役者さんたちと仕事をしていると

譜面を見ないで、ありものの曲を弾いていると、
「よく覚えられるね!」
とほめられ、

譜面を見て初見で弾いても
「ぱっとみてよく弾けるね!」
と感嘆され、

即興で適当に弾けば
「天才だ」
といわれる。


でも、私からしてみれば、

あんな長い台本の台詞を全部覚え、しかも出はけや、段取りまで全部覚え、ミュージカルなら、振付まで覚えてしまうあなたたちのほうが、よっぽど超人です。

こちらは、夏を向かえ、繁茂のため混乱気味のマイ畑。

TS3B1883.JPG

これはきゅうり↑↑↑↑


TS3B1881.JPG

これはかぼちゃ↑↑↑↑↑↑


問題は、この区画↓↓↓↓↓↓↓

TS3B1882.JPG

この中のどれかが、オクラなのである。
しかし、どれが雑草かわからないため、手入れが不能となっております。



2009年07月15日

青山で野菜市!

表参道のキディランドのとなり、シャネルやブルガリの入っている高級そうなビル。

このビルの近くに、オーガニックや変わったお菓子などの食材屋さんがあることを発見!

<訂正>
このビルの近く→このビルの地下
です、失礼しました

そんなに高くないものもある!

シナグロ

デュヌラルテ

セルフィユ

セルフィユが、手ごろでよさそうかな?高級食材もあったけれど100円とか200円のお菓子とかもいっぱいありました。

しかも、月に2回、野菜市が開かれている!!!!!

Farmer's market @gyre

次回は、7月25,26日!
お野菜 買いに行かなくちゃ!!

2009年07月14日

ミュージカルが向いている作品

TS3B1894-1.JPG
鴻上尚史さんの「シンデレラストーリー」、数年前に劇場で見たが、台本を見つけたので読んでみた。
劇場で見たのはミュージカルだったけれど、この台本はこのように、ミュージカルでもストレートプレイでも演じられるようになっている。
おもしろい!!!!
posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

瞬間で魅せるか、ストーリーで魅せるか

TS3B1891.JPG
ブルーマングループをプロデュースし、通常は米国内の地方都市で行われるトライアウトを、大阪で開催した(作品は「Trip or Love」...見たかった)のプロデューサー・出口最一さんがこんなことをおっしゃっていました。

・最近のレビューはあまりにも芝居的だったり、オペラチックになってしまっている
・もともとレビューというものは、『わぁすごい!』とか『あの衣装キレイね!』というように瞬間瞬間でお客さんを楽しませていくもの
・一瞬一瞬に感動があり、観終わったあとに『あ〜、楽しかった!』と心の底から言ってもらえる舞台。そんなエンターテイメントの原点にかえった、ミュージカル誕生初期のレビュースタイルをめざしている

なるほどー

私はどちらかというと、ハイ次、ハイ次という感じでつながりのないショーはあまり好きでなく、ストーリーでつなげたがるという傾向がありますが、

瞬間瞬間で魅せる!

ということもあるのだなあと。

考えさせられました。

これからも考えます。

写真は、青山一丁目の近くにある、ものすごく未整備の広い公園。
(まさに、公開空き地という趣であるが、私は好き)
最近はどこの公園も、喫煙者と住人で占拠されていますが、ここの公園はCATSにより、占拠されていました。
手前のネコの、虚空に突き上げられた足がポイントです。

2009年07月12日

いい加減牧場、こちらで聞けます。

本日「いい加減牧場」第一回の再放送予定でしたが、サーバーの障害により放送が定時にできなかったため、急遽下記サイトで聞けるようになっています。
いつでも、何回でも聞けるそうですので、聞いてみてくださいね。


ライトブレイン・ミュージックのサイト

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。