2009年11月30日

コントーションに挑戦

091122_1230~02.jpg

先月に続き、大道芸フェスティバルでちょこっと演奏をしたときの楽屋での一枚。
そう、あの木につかまって逆立ちとかするわけです。
ハンドバランスとかコントーションとかいうそうです。
そして、私はめちゃくちゃ興味を持った、、、、
しかし練習方法がわからない。
で、youtubeで調べてみた。




私は良い演奏をするためにヨガをやっていて、体も柔らかいほうなので、いまでもそれぞれの前半部分ぐらいならできる(ブリッジもできるよ!)
だから、ものすごくがんばれば4つのうちひとつぐらいはできるようになるかも。




こちらはどうやったらできるようになるのか、想像もつかない、、、、

そのうちyoutubeに投稿するぞ!
先生ってどこかにいるのだろうか?????

posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

冬になると、ピアニストでよかったと思う

091128_1220~01.jpg

091125_1233~01.jpg
冬になり、インフルエンザや風邪がはやってくると、ピアニストでよかった!とよく思う。

なぜなら、ピアニストは、多少のどがはれていても、鼻水が出ていても、熱があっても、演奏は出来るから。
(もちろん厳密には、ベストコンディションではないので、演奏が変化することはありえると思うが)

しかし、歌い手や役者の人は、体が楽器なので、体やのどの状態がダイレクトに表現に影響する。
体調管理が、より大変だろうなあと。

といいつつ、私も体調管理はものすごくやっています。
鼻うがい、玄米食は去年からだが、
今年はそれに加えて 寒くなくても背中と腰にカイロ!というのをはじめた。
なんだか調子がいいです。
おすすめ。
最近直感的に思うのは、なにか手をうったあと、一ヶ月ぐらいすると体に変化が現れるなと。
月経も1ヶ月ごとだし、これって細胞の生まれ変わりの周期に関係あるのかな?と思い、調べてみたがまったくわかりませんでした

http://www.tmd.ac.jp/artsci/biol/textbook/celldiv.htm


写真は、

表参道のイルミネーションツリーの下に生えていた、ベル



千駄ヶ谷駅前の銀杏並木(絵画館前の銀杏並木を見にいく時間がない!行きたい!)

12月2日(火)順風満帆新作公演「どこから君でどこがボク?」
昼の部のチケットが若干あります。
こちらからどうぞ
posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

あぢー

091128_1259~010001.jpg
18度なんて絶対ウソ。
26度と見た。
posted by ミュージカル at 13:05| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火事場の馬鹿力

091127_1107~01.jpg

繊細で揺れるハート
非力なので揺れるハート
重いものはもたないようにしています。

でも、こういう仕事をしていると、年に2,3回、馬鹿力を発揮しなければいけないときがある。

昨日がそうだった。

写真のブツを一人で長距離運んだよ。

エレベーターの前で
「疲れたから速く来て頂戴」
とエレベーターに話しかけていたら後ろに人がいて、聞かれていたり

タクシーの運転手さんに、非力な女を演じてたくさん手伝ってもらったり

あーつかれた
でもわかったことがある。
私は繊細でも、非力でもない。
posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

どこから飼い猫でどこからノラ?

091124_1035~03.jpg
私は道で猫に会うと必ず挨拶をする。
少し前に江ノ島に行ったときも、当然挨拶をした。
(江ノ島は猫が多い)
すると、ひざにのって、落ち着いてしまった。
地面は冷たいから、そりゃあひざに乗ったほうが暖かいのだが、、、

連れて帰りたい、、、、

ノラなら、いいんじゃないの、、、、?

でも神社に住んでいるなら、ノラではない、、、?
でも首輪してないし、、、
でも、きっと神社の人にごはんもらってる、、、

どこから飼い猫でどこからノラ???

あーん

カゴもって、捕獲しにいこうかしら、、、、
だめ、、、、?
だれに言えばいいの、、、?
、、、、神主さん????

閑話休題
来週12月2日のライブアクト「どこからも君でどこがボク?」

作り手モードから、演奏者モードに切り替えました。
強弱やニュアンスなど、細かい演奏ひとつで、シーンの印象ってガラッと変わるから、大変。でもそれがおもしろい。

posted by ミュージカル at 00:00| エイベックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

インプロ@アド街、美奈子さん@NHK,順風@??

091125_1003~01.jpg

いくつかテレビ情報。

11月28日(土)21時〜テレビ東京 アド街ック天国でインプロジャパンが紹介されます。
何位かはわからないです。
予測は23位ぐらいかなー

それと
11月29日(日)19:30〜21:00 NHK BS2 「魅惑のスタンダードポップス」
秋山桃花ベスト版ミュージカルアルバム「イン・ザ・シアター」にも参加してくれた浅野美奈子さんが出演されるそうです。
マネージャーの方に聞いた話では、「イン・ザ・シアター」がきっかけになったとかならなかったとか。
BS見れないので残念だー

写真は、12月2日の順風満帆公演もon TVといいたいところですが、残念、リハを録画したDVDを見ているところでした。


posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

号泣その後

昨日の続き
「お手を拝借」を見おわって。

まだいろいろなことを考えている。

私たちは夢を売る商売。
夢を作る商売。
そして、劇場でお客様に夢を見ていただく。
でも、劇場で見る夢は、実は私たちが作っているのではなく、すべて劇場の神様が見せてくれるもの。
もうひとついうと、お客様自体が劇場の神様....

どこから君でどこが僕,,,,(来週の順風満帆公演のタイトルです)
どこからが作り手の世界で、どこからがお客様の世界????

今年の2月9日のブログで
ミュージカルは世界を変えられるか?
と書いていた

そのことの答えが、1年かけて見えかけてきている感じがする。
まだだけど。

っていうか、本当は永遠にわからないことなのかもしれないけれど。

14歳から茶道をはじめた80歳の女性が、
「茶の道は、まだまだわからないことだらけです」
とおっしゃっていた。

きっといつまでもわからないことなのかもしれないけれど。


posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

エコー劇場で号泣

091123_1331~02.jpg
エコー劇場へ。
別件で六本木までチャリで行ったので、ついでに恵比寿までいけるだろう!とチャリで!
途中で広尾のナショナル麻布マーケットにも寄り、ご機嫌。

そしてエコーにて観劇。
ラサールさん作演出の「お手を拝借」
091123_1513~01.jpg

後半、今までにないってぐらい泣いた。
どのくらい泣いたかというと、終わった後も鼻も涙も出続け、
別の席で見ていた知り合いにロビーで会ってもまだ泣いていた。
見ている間は泣いても、終わった後まであんなに泣いたことはない。

エコーの歴史も踏まえながら なぜ芝居をやるのか! のテーマで、
ねたばれになるからいえないけど、
私は役者ではないけれど、
モノを作る人の気持ちをぎゅっと捕まえてはなさい物語でした。
水曜日までやってるので、特に同業者の方はぜひ!
信じられないくらい泣きます。

そう、私たちは、チケット買ってくれるお客様のために作品を作っているのだ。
道に迷ったらこの作品のことを思い出そう!!!


posted by ミュージカル at 07:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

順風満帆新作「どこから君でどこがボク?」夜の部完売

091119_162801.jpg
2003年から曲を書かせていただいている、照井裕隆さん主宰の「順風満帆」の新作公演「どこから君でどこがボク?」
本番まであと1週間となりました。

ライブハウスで、音楽を中心にした物語をやる、というのは私のライフワークで、おおばせいこさんとのシアターライブ千夜一夜をはじめ、いろいろな公演をやってきました。
なんか、お芝居でも、音楽でもシンプルな物が好きなんだよなー
モノにたよらないで、人間の声や体で勝負する!みたいな。

と思っていたら今朝の朝日新聞で菅さんが、
市場原理主義によらない「第3の道」を検討する
と書いてありました。
「雇用が需要を生み出す分野、財政に頼らないで経済成長できる分野があるはずだ」
と。
新聞は断片的な情報なので、真意がどこにあったのかはわからないけれど、
私はつねづね

「好景気」

すなわち

「いっぱい作って、いっぱい買って、いっぱい捨てて、いっぱい食べて」
みたいな循環ってどーなの?もうモノとか作らなくていいんじゃないの?
ということを思っていたので、
あたらしい形の産業分野や経済成長の形をめざすというのは、正しい方向だという気がしています。

それがなぜシンプルな公演、ライブにつながるかというと、
モノにたよらないとか、
人間本来の力に着目するとか、
そういう共通点が私の中にはあるわけです。

閑話休題
ライブアクトは
・夜の部は完売ですが、昼の部は若干、お席があります。
・当日、夜の部の当日立ち見券を3000円(ドリンク代別)にて販売致します。

【日時】2009年12月2日(水)
 昼、14:00開場  14:30スタート
 夜、19:00開場、 19:30スタート
※昼/夜 入れ替え制
料金:3800円(税込)※別途ドリンクチャージ500円 

詳細・チケットはこちらからどうぞ!

写真は、リハ。
ノリノリの伊藤千晴さんと照井裕隆さん。
伊藤さん、かわいいですね!
posted by ミュージカル at 00:00| オリジナルミュージカル:順風満帆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

足で「猫踏んじゃった」が弾けるか?

探し物をしていて自分の過去のブログを見ていたらすごい動画を発見


足で「猫踏んじゃった」が弾けるか?


変な女。


posted by ミュージカル at 06:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

バッグの中身は 愛

今駅で聞いたアキバ系男子の会話

A君「お前のかばん重そうだな。なにはいってんの?」

B君「愛とか」

A君「(平然と)ふーん」

聞き違えかなー
posted by ミュージカル at 14:14| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暖炉に薪をくべ、靴下を買う

だんろ.jpg


知り合いの事務所に行ったら、オフィスなのに暖炉がついていた!
ぼーっと見ちゃいました。
炎の力ってすごいね。

そして靴下を2組買う。。。
プレゼントをたくさんもらうためではなく、
なぜか洗濯したあと
片一方しかない!
というときがときどきあるので、4つあれば、そういうとき便利かも!
と思い。

くつした.jpg

2009年11月20日

手帳公開!来年もほぼ日!

今年の夏ぐらいからほぼ日手帳を使い始めた。
糸井重里さん監修による、知る人ぞ知るあの手帳である。
クリエイティビティが引き出される感じが気に入って
スケジュールとかのほかに、

切抜きを貼ったり
091120_0719~01.jpg


マインドマップ書いてみたり
091120_0722~01.jpg

楽しく使っていますが、

問題がひとつあって、いろいろ貼っていると、どんどん重たくなってくる、、、、
秋山はとにかく重い荷物がいやなので、来年どうするか真剣に迷った。
しかし、この手帳を書く楽しさに負け、
「それはちょうどいい、重さに耐える体力づくりをしよう!」
の方向に決定し、ほぼ日手帳の続投が決まりました。
(差はせいぜい100グラムぐらいだと思うのだけど、、、)

それにしても手帳売り場に行くと、種類が年々ふえていてびっくりする。
ひとつずつの手帳の売上げってすごく下がっているのではないだろうか?
メーカーの利益ってでているのだろうか?(←余計なお世話)

2009年11月19日

ニコタマに住みたい

ニコタマに住みたい!

えっ

谷中に住みたいんじゃなかったのか?

だって、ニコタマの高島屋の地下の食料品売り場が超素敵だったんですもの(急にコマダム口調)

有機野菜やマクロビオティックのお店も複数あるし、なんといても広々としているのがよくてよ(まだコマダム)

091116_1449~01.jpg

この乾物屋さんも、目を引いたことよ
乾物が、整然とレイアウトされているの。
091116_1451~02.jpg
富沢商店というらしいわ。
調べたら、新宿にもあるらしいので行ってみようかしら。

コマダム桃花のニコタマ情報でした。
posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

本番はいつから?(時代はここまで来ているPART2)

091116_1603~01.jpg

昨日の続き。

あと変化だと思うのは、ツイッターとか。
ハドソン川に飛行機が墜落したときの第一報がツイッターだったというのは有名な話。

「近頃の若者は、隣に友人がいるのに携帯をいじっている!
もっと友人と話をすればいいのに!」
といったコメントを聞くこともあるが、

彼らはすでに全く別の形で、目に見えない無限のつながりあいを持っているのだと思う。
そう、若者は常に世界とつながっているのだ!
特に、英語を使う国では、よりそうなのだろうと思う。

「ハドソン川に飛行機が落ちた!」と
隣の人に言ったり、友人に電話するのではなく、
世界中の人々に瞬時に伝える。

それが新しいコミュニケーションの形なのだとしみじみ思う。

さらに考えが進む。

演劇公演について考えてみると

最近思うのは、いつからが本番なのだろう?ということ。

お客様にとっては、
幕が開く前から、
チケットを買ったときから、
もうワクワクは始まっているのではないかと思うのだ。

特に、最近は多くの公演で
稽古場日記
とかあるし、
すでにそこから本番は始まっているのではないかと。

その意味で
稽古場日記に何を書くか
ということも作品の演出の一環で、非常に重要だなということを思い、

だったらいっそ、稽古場日記からストーリーが始まっているみたいな作品は作れないだろうかと思う。

役者としてのブログではなく、
主人公の手記がのっているとか、
登場人物の生い立ちが見れるとか、、、

もちろん、それを見ていない人も本番を楽しめるような工夫は必要だけれど。
やってみたいなあ。

「どこからがリハでどこからが本番?」
というわけです。

順風満帆の次回公演は「どこから君でどこがボク?」ですが、
そういう意味で
台本を書いた照井氏はとても先見性のあるテーマを選ばれたと私は思っております。
そう、世界はどんどん広がり、ボーダレスになっているのだ!

写真は、池(←見ればわかる)


posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

デジタル時代はここまできている

091114_1300~01.jpg
学校の先生をやっている友人が、ときどき
「おもしろ例文」
を教えてくれる。

「○○○○を使って文章を作りなさい」
ってやつですね。

この前聞いたのは

問題「前代未聞」を使って文章を作りなさい

解答 新しい国を探すという前代未聞の調査が行われた



あっているような あっていないような、、、

しかし、私はおもった。

ゲームの世界だったら、ありえるな!と。

そこから少し思考が飛躍し、
今の10代のもつ世界観って、ものすごくデジタルでバーチャルなのだろうなと。

たとえば、いま私が携帯ではまっている
「コロプラ」というのがある。
たくさん移動するとポイントがもらえて、町が育つ。

で、このプログラムがすごいと思ったのは、
このゲームをやる人は、移動距離を稼ぎたい。
なので、実際にJR九州と提携して、周遊切符とかが販売されているらしいのだ。

こんな発想、アナログな人には絶対思いつかないですよね。

そんなことを考えていたとき、
今はこんなものがあるのを発見。

デジスコア付きピアノ

時代はここまできているのか、、、

ちなみに、お店で右手だけで弾いていたら、「もっと練習してね」
という判定でした(写真)

さらに考えはすすみ、明日に続く。




posted by ミュージカル at 00:00| ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

ライブハウスでミュージカル

091115_1408~01.jpg
公園でお弁当を食べてから、12月2日(火)順風満帆ライブAct「どこから君でどこがボク?」リハへ。

091114_1514~01.jpg

なぜか全員床座り。

「ライブハウスでやるミュージカル」ということで、
いろいろ試行錯誤しながら進めていますが、
その試行錯誤が楽しいです。
お楽しみに!
posted by ミュージカル at 00:00| オリジナルミュージカル:順風満帆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

インプロで自分が変わったこと

091015_1517~01.jpg

091015_1606~01.jpg

昨日の続き。
いま日本のインプロ(即興劇)界で秋山桃花を知らない人はモグリだが(←自分で言う)、私も元祖というわけではなく、日本で最初に現在のインプロのワークショップが行われたときに受講した、一世代だけ前の方々がいます。
そのうち、現在でもインプロをやっている人たちは、よく知っていて共演もしているけれど、海外に行ってしまったりして会う機会がなかった方たちが、先日のNeXT IMPRO THEATREのときにきてくださって、お話することができました。

みんなパワフルでびっくり!

そして、自分自身がインプロと出会って、物語にあわせた音楽を即興演奏してきた10年近くを振り返ると、
インプロに出会うことで様々な能力が倍増したなあと。
あやしくみえるかもしれないが、私が言うのだから間違いありません。

・瞬間に集中するために5感を使いまくる
・相手の意図や、その場に起きていることを瞬時に捉える
・メロディやストーリーを瞬間的に作り出す(これは厳密には、「作り出す」というより「生まれる」ようになる というのが、正しいな)

そういったことを日々行っているうちに、感性や、全体感といったものがどんどん開発されてきたように思う。
人の脳は全体の1%しか使われなく、無限の可能性を秘めているといわれるが、たぶん私の脳はインプロによって、1.2%ぐらい使われるようになったし、今もその数字は日々増え続けているように思います。

というわけで、役者さんだけでなく、脳の退化を感じている方にもおすすめです。

興味を持った方は、インプロジャパンのトライアルクラスへどうぞ!

写真は、まったく関係ないけど、
「やっぱり和の心を知らないとね!」というわけで
先日お香を作りに行きました。
練香っていいます。
いろいろな粉を調合して香りを作り、
蜂蜜を加えて、練って丸めて作ります。
posted by ミュージカル at 00:00| 即興ミュージカル: NeXT IMPRO THEATRE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

即興ワイヤーアクション&殺陣

昨日のショーにおいでいただいた皆様、ありがとうございました!
二部のミュージカルはアクションミュージカル!
即興の殺陣や、ワイヤーアクションすごかったですねー
私も空飛びたかった。
(どうやってやったのか知りたい人は、、、知る術はない。なぜなら、即興のショーには再演はないからです)

091113_1904~01.jpg

写真は、鏡の前で、悪役の表情を瞬時に作る練習をする入岡雅人氏。
ヘブンアーティストで、一流のクラウンでもあります。

そして、昨日はインプロが日本に入ってきたとき、一番最初に参加していた方々が、見に来てくださいました。

明日に続く。
posted by ミュージカル at 00:00| 即興ミュージカル: NeXT IMPRO THEATRE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

NeXT IMPRO THEATERで側転

本日は、19時半から新宿でNeXT IMPRO THEATERです。
当日券のご予約はインプロジャパン070-6455-1717まで!

第二部では、秋山桃花の伴奏により、毎回、30〜40分の完全即興ミュージカルをやっていますが、本日はア○○○○ミュージカル。

そして、先日参加した稽古でびっくりしたことは、みんな側転できるということ。
スカートはいていたから確かめなかったが、もしかしたら私にも出来るのだろうか?
やりたい!!!
(前転と後転は、よくストレッチすれば、できます!逆立ちも補助があればできる!あとY字バランスもできます!)←何の自慢????

ということで、まだインプロ見たことない!という人はぜひ新宿へ!

posted by ミュージカル at 00:00| 即興ミュージカル: NeXT IMPRO THEATRE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。