2010年04月03日

杉村理加さんうたよろで「タイタニック」上演

昨日の杉村理加ライブ「うたよろ2 春はジャンボリー」においでくださった皆様、ありがとうございました!
杉村さんと一緒に内容の構想を作りはじめたのが1月末
あっという間の楽しい2ヶ月間でした。

こちらは当初の構想メモ

TS3N0139.jpg

これが昨日のような形になったわけです!
作るのって本当に楽しい!!!!

ちなみに昨日のショーでは、折込ちらしに、なぜかこのように紙皿が織り込まれました。
TS3N0151.jpg

そして正調の「さくらさくら」を歌い始めた後、それが黄桜のかっぱっぱーの歌にいつのまにか変化し、すると理加さんが
「お手元のお皿を出して〜」
「かぶって〜」
「ゆれて〜」
壮観でした。
ゆれてくださった皆様、ありがとうございます!

今回もミュージカル曲、そして「九十九里浜」「初恋」等の日本歌曲など幅広く演奏(日本歌曲はたいへんだったけど、カッパのアレンジと日本歌曲両方できるピアニストは、日本に私だけだと思った)

あと、秋山桃花ベスト版ミュージカルアルバムにも入っている「タイタニック〜ヴィオラを愛したバイオリンの物語」のオープニングの一節も朗読していただき、そのあと「Between the waves」のアコースティックバージョンを演奏。
オーケストラバージョンの試聴はこちら↓
http://www.rightbrains.jp/theater/listen.html

全編上演にむけての第一歩でした。

いろいろがんばらなきゃー




posted by ミュージカル at 00:00| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。