2010年11月04日

うたよろ番外編

都内某所にて杉村理加さんとの「うたよろ」公演番外編で演奏。
杉村さんは歌声もさることながら、伝説の名作ショー「PINK(宮内良・泉拓允・根本泰彦・鹿志村篤臣さん等出演)」をプロデュースした方で、音楽性や、舞台づくりのセンスが天才的で、いろいろとっても勉強になります。



posted by ミュージカル at 00:00| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

杉村理加さんうたよろで「タイタニック」上演

昨日の杉村理加ライブ「うたよろ2 春はジャンボリー」においでくださった皆様、ありがとうございました!
杉村さんと一緒に内容の構想を作りはじめたのが1月末
あっという間の楽しい2ヶ月間でした。

こちらは当初の構想メモ

TS3N0139.jpg

これが昨日のような形になったわけです!
作るのって本当に楽しい!!!!

ちなみに昨日のショーでは、折込ちらしに、なぜかこのように紙皿が織り込まれました。
TS3N0151.jpg

そして正調の「さくらさくら」を歌い始めた後、それが黄桜のかっぱっぱーの歌にいつのまにか変化し、すると理加さんが
「お手元のお皿を出して〜」
「かぶって〜」
「ゆれて〜」
壮観でした。
ゆれてくださった皆様、ありがとうございます!

今回もミュージカル曲、そして「九十九里浜」「初恋」等の日本歌曲など幅広く演奏(日本歌曲はたいへんだったけど、カッパのアレンジと日本歌曲両方できるピアニストは、日本に私だけだと思った)

あと、秋山桃花ベスト版ミュージカルアルバムにも入っている「タイタニック〜ヴィオラを愛したバイオリンの物語」のオープニングの一節も朗読していただき、そのあと「Between the waves」のアコースティックバージョンを演奏。
オーケストラバージョンの試聴はこちら↓
http://www.rightbrains.jp/theater/listen.html

全編上演にむけての第一歩でした。

いろいろがんばらなきゃー




posted by ミュージカル at 00:00| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

うたよろ昼の部当日券

TS3N0148.jpg

すごい風、、、、私は都心だけど森に住んでいるので(窓からの景色だ!すてきでしょ!)風がふくと森がごうぅぅぅぅぅぅって鳴る
ちょっと怖い
でも「自然」って感じ。

本日杉村理加さんライブ「うたよろ」です。
夜の部は満席ですが、昼の部は若干当日券がありますので、
南風に乗って行こうと思われた方は
天窓に直接お問合せ下さい。
03-5795-1887

あと、天窓にくるとき迷う人が多いという情報が。

ガーデンプレイスから歩いてきて、日仏会館と交番のある交差点についたら、直進です!
曲がらない!

posted by ミュージカル at 00:00| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

うたよろのすごいところを文にしてみた

4月2日、杉村理加さんとのライブ「うたよろ」の通し稽古。
あらためて、これはかなりクオリティの高いショーだ!と思った。

文字にするのは難しいががんばってみる

・アイガットマーマン、レミゼをはじめ、様々なミュージカルの舞台で大活躍の理加さんの歌声
・ミュージカルナンバーはもちろんゴスペルからクラシックまで!特にゴスペルは、稽古してても涙がでます。彼女の歌声をこんなに間近に独占できるなんて、しあわせ!
・ショーはただ音楽をならべただけでなく、綿密に構成されている。理加さんの、細部へのこだわりは、本当に勉強になります。
・テアトルエコーのベテラン俳優 後藤敦さんと根本泰彦さんがゲスト出演 これも名プロデューサー理加さんの手にかかると、ただのゲストじゃない!!!
・テアトルエコーの宮崎亜友美さんもゲスト出演しますが、これもただのゲストじゃない。っていうかこれは驚愕&爆笑だとおもう。
・秋山桃花のオリジナルも!
・歌だけじゃなくて、お芝居的な部分も!

とにかくうまく構成されてるんだよなー
1月からああでもないこうでもないといろいろアイディアを出し合って作り上げてきました。
私がおもしろいなと思うのは、採用になるアイディアのひとつの基準が
「このほうがバカバカしいよね!」

そう、おもしろいことが大切!!

というわけで、みんな、楽しみにしててね!


posted by ミュージカル at 00:00| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

役者じゃないのに(その2)

TS3N0137.jpg
たまに間違っている人がいるので、言うと、秋山桃花は役者では全くありません。
演技もダンスもできません。

なので、小道具なんかも管理したことない。

だけど4月2日の杉村理加さんとの「うたよろ」で、はじめて自分管理の小道具が!
けっこう華奢なので、入れものを作った

ちょっとだけのぞいているのが、はじめての自分用の小道具です。
これ以上は見せられません、、、、

見たい人は、4月2日うたよろへどうぞ!
日々グレードアップしております!
utayoro1.JPG
posted by ミュージカル at 00:00| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

役者じゃありません

たまに間違っている人がいるので、言うと、秋山桃花は役者では全くありません。
演技もダンスもできません。

なので、○○○○もしたことない。

だけど4月2日の杉村理加さんとの「うたよろ」で、はじめての○○○○をします。

そのため、衣装に手を加える必要があり、
ちょうど池袋にいったので、キンカ堂いくべとおもったら

なんか変な人だかりが
TS3N0134.jpg

ちかよるとシャッターにたくさんの張り紙が
TS3N0132.jpg

そしてメッセージ
TS3N0133.jpg

へー破産したんだ
キンカ堂サイト
サンケイニュース

突然解雇、、、
アルバイトならともかく正社員ならどうしていいかわからないよね、、、
posted by ミュージカル at 00:00| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

杉村理加さんとのうたよろ対談

TS3N0125.jpg

4月2日の杉村理加さんのライブ「うたよろ」リハ。
杉村さんといえば、伝説の名作「LINK」と「PINK」のプロデューサー。
そして楽しいこと大好きな秋山桃花。
このふたりが作品を作ったら、ふつうのものになるわけなく、
すでにライブの枠を超えております。

現在、ブログにてふたりの対談が掲載されているので、ぜひご覧下さい☆
第1回公演の思い出の巻
第2回うたよろができるまでの巻
理加さんへのお願いの巻

公演情報はこちら!
posted by ミュージカル at 00:00| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

パンツのゴムが800メートル必要

4月2日にやる杉村理加さんのライブ「うたよろ」のブログができました。
http://utayoro.seesaa.net
みてみてね!

このライブは、ただ歌うのではなく
歌の中に様々な仕掛けを作るので、
リハのときは、いろいろアイディアを出し合います。

いや、歌の中だけではないな、、、

先日の会話

「○○が落ちてこないようにするにはどうしたらいいかなあ」
「ゴムでとめるかな....でもそれだとゴムが800メートルぐらい必要になるねえ」

あるいは

「○○はよく2枚重なっていることがあるから、実は2枚あって、それを皆で××するっていうのは?」

そしてそれを実際にやってみる理加さん

爆笑する秋山

「ひーもうやめて!」
って言ってるのに
やめてくれない
内蔵がきゅーって縮んでおなかが痛くなってくる

このパターンで笑い死にしそうになったことがすでに3回あります。

ネタばれになるのであまり書けないですが、
ぜったい楽しいステージになりますので、ぜひブログへGOしてチケットをご予約下さい!

うたよろブログ

チケット予約

3月17・18日のライブハウスでミュージカル「いつかの未来」もご予約承り中です。
「いつかの未来」のブログはこちら

posted by ミュージカル at 00:00| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

杉村理加さん朗読@NHKラジオ

100107_1728~01.jpg
うたよろシリーズを一緒に作っている杉村理加さんが、最近朗読でもご活躍されていて、現在NHKのラジオ第二で永井荷風の「つゆのあとさき」を朗読されています。
毎朝10時45分からで、20日すぎまで毎日やってます。
NHKのサイト

すごく聞きたい!!!
しかし、家にはラジオというものがない!
携帯にはついているがFMだけだ、、、、

写真は、先日の杉村さんとの新春ミーティングでのメモ。
ラマンチャの男を書きました。
作品と関係あるかないかいは、、、内緒。
posted by ミュージカル at 00:00| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

譜面の山から曲決め

rika3_1707~01.jpg
月末に、杉村理加さんとミニライブをやります。
(クローズドのショーなので、一般の方にはご覧いただけないのですが!)
先日、曲決めのミーティングをしました。
昨年の5月の「うたよろ」初演以来、数えてみたら大小とりまぜて4回目なので、知らないうちにレパートリーがものすごく増えていた!
譜面の山の中に埋もれながら、構成決めをしました。

毎回必ずやっている大好評のナンバーは
「四季」
おなじみのミュージカルのイントロから始まったかと思うと、実は、
内容は、えーあの曲?
みたいな。
先日のミーティングで
「替え歌」ならぬ「替え曲」と名づけれられました。
昔、林アキラさんや岡幸二郎さんがやられているタナボタ企画のショーを見て、大ウケした私は「こういうのいつかやりたい!」と思っていたのですが、かなりそれに近いものかも。

ちなみに杉村さんは、
10月6日から、前田美波里さん主演の「Stepping out」@博品館劇場
11月12日から、ラサール石井さん作演出の「お手を拝借」@エコー劇場にも出演されますので、
そちらもぜひ!(私も見に行きます!)
posted by ミュージカル at 00:00| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

インプロ@朝日新聞&しゃべるアジ

TS3B1643.JPG

昨日の朝日新聞朝刊に、レギュラー出演中のネクストインプロシアターの記事が載ってます。とってる人、見てみてね。


そして昨日のうたよろ@カイパー記念講堂では、たくさんの暖かいお客様、スタッフの皆様、杉村理加さんのすばらしい歌声に包まれて、超ゴキケンだった私は、打ち上げでアジを主人公にしたショートムービーを撮影し、映画監督デビューをいたしました。



posted by ミュージカル at 10:37| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

即興ミュージカル&うたよろ

昨日のネクストインプロシアターにお越しいただいた皆様、ネットからタイトルを投稿してくださった皆様、有難うございます!

ネットで頂いた単語は、このような感じで舞台上に映し出され、今回はその単語を歌詞に盛り込みながら歌うというコーナーで使用させていただきました。(写真はリハ風景ですので、みなさんジャージですね)
TS3B1636.JPG

後半では、おなじみ即興ミュージカルも!

それと、明日3月28日(土)の うたよろ@カイパー記念講堂 のご案内です。
1000人以上入る大きな礼拝堂なので、お席には余裕があるそうです。
ご予約がまだの方は、当日会場に直接お越し下さい。

詳細はこちら
posted by ミュージカル at 09:25| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

杉村理加「うたよろ vol. 1.5」?

5月に「うたよろ」ライブを一緒にやった杉村理加さんと、クローズドのライブを8月にやることになり、先日その打ち合わせをしました。
ついでに5月のライブのDVDももらった。
キャプチャーのしかたがわからないので、パソコンで再生しながら携帯で写真を撮ったものを載せます。

全編、あらためて見ましたが歌もピアノもすばらしかったです(また自画自賛だ!)

TS3B0991.JPG

TS3B0992.JPG

なんだか、これからもっと暑くなるのに、だんだん忙しくなってきた。
大丈夫なのか?

posted by ミュージカル at 03:33| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

「ぞうさん」のブルースとか

昨日の続き。

9日の杉村理加さんとのライブでは、
童謡の「ぞうさん」を激しいブルースでやったり、
「しょしょじの狸ばやし」をシャンソンやボサノバなど様々なジャンルでやってみたり
ミュージカル「四季」と名づけて、「夏の思い出」をレミゼのファンティーヌ風にやってみたり、
「雨降りおつきさん」をゴスペル風にやったり
といろいろ遊んできました。

そして、昨日書いた、昼公演と夜公演の間のピンチとは、、、、

昼公演で理加さんのクツの飾りがとれてしまったのを見た私は、
「モモがつけてあげるね!」
とライブハウスでアロンアルファを借りてきた。

私は自分がそういう細かな作業が苦手なことを知っているので、一瞬、
「だれかスタッフの人にやってもらおう」という考えはよぎった。
しかし、さすがに、そのくらいはできるだろうと思って、やり始めた。

さすがにそのくらいはできた。

しかし、つけたあと、小さな部品(飾りの石みたいなの)がさらにひとつとれてしまったのね。
で、図に乗ってそれもつけちゃおうーと思ったとき、
その石が指にくっついてしまったのである。

TS3B0772.JPG

「第三の眼」である。
もちろん、とれない。
ためしにピアノを弾いてみたらかちかち音がする。

お店からお湯をもらって、しばらく指風呂に入っていたが、結局とれず、バンドエイドまいて夜公演やって事なきをえましたが、、、

しかし、考えてみると、万一これが指と指だったら???
夜公演は片手弾きでしたね。

そしてこれが万一右手の指と左手の指だったら?
夜公演は中止だったかもしれません。

恐ろしいことだ、、、

公演の前には決してアロンアルファーには触れないことです。

そして、演出協力をしてくれた保科さんのブログに、トラックバックなるものをしてみることにする(ブログ暦は長いが、はじめてのトラックバックだ、、、うまくいくかな?)
posted by ミュージカル at 03:00| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

舞台の気品と、素は何だろ?

昨日の杉村理加ライブ「うたよろ」においで下さったみなさま、有難うございました!
理加さんのすばらしい歌声と、暖かいお客様、そして素晴らしいスタッフの皆さん、すばらしいピアノの音色(自画自賛だ、、、)に包まれて、最高の時間をすごすことができました。
ありがとうございます!

写真は、リハーサル風景。
「みんなでうたおう」のコーナーを手伝ってくれたテアトルエコーの研究生のみなさんと、杉村理加さん。
TS3B0768.JPG
例によって、舞台写真は、ありません(自分が弾いているから)

そういえば、わたしは「舞台の上と実物と違っててわからなかった!」と言われることがよくある。
役者さんじゃないし、そんな厚化粧しているわけでもないのになんでだろーと思ってるんだけど、よく言われるのは、
舞台上では
「ものすごい”気”が出てた」
とか
「近寄りがたい感じがした」
とか。

そして昨日は
「気品があった」
と言われた!!
実生活ではそんなこと一度も言われたことがないので、うれしかったです。でへへ。

あと、
「20代かと思った」
というのもあった。うひひ。(ま、「これは本物に会ったら何歳に見えたの?」という問題点もはらんではいるが、、、)

しかし、本当の私は、、、、
昼公演と夜公演の間に、まったく気品とは程遠い、一歩間違えれば夜公演中止のピンチに見舞われていたのである。
詳しくは明日exclamation


posted by ミュージカル at 03:33| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

「うたよろ」当日券は天窓まで。

5月9日(金)の杉村理加ライブ「うたよろ」の当日券のご予約は、
当日10時より、恵比寿天窓にて直接受け付けます。
03-5795-1887にお電話下さい。

ライブ前日の秋山は、リビングにあるグランドピアノで最終調整をしたあと、

TS3B0764.JPG


中庭でくつろぎました。

TS3B0761.JPG


うそつきーexclamation

posted by ミュージカル at 03:33| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

舞台では感情の流れが大切

TS3B0755.JPG

引き続き5月9日のうたよろのこと。
今回は、オリジナル曲はないが、
「ありものの曲をそのままコピーしてやりまーす」
ということではなく、
いろいろな曲を
「え〜っ!!!!」
ていうアレンジにしたり
「あの曲やってたのにいつの間にかこの曲になってるぅ」
みたいなしかけをたくさん作っているので、

「音楽の流れ」
「感情の流れ」

みたいなのを上手に作るのが重要なポイントで、かつむずかしく、かつ楽しい。

すっきりしない部分があると、考えながら手直しして、ということを重ね、今ではほぼすべてがすっきり!!

ふつうの音楽ライブとはまた違った勉強を、いろいろしています。


さらに、今回、わたしは今までできなかったすごいことができるようになりました。
それは、これです。

TS3B0753.JPG

稽古場とかで良く見る、この折りたたみ机、今までわたしはなんか指をはさみそうで怖くて、いつも誰か男子にやってもらっていた。

でも今回の公演は、理加さんとふたりでお稽古のときもあったので、がんばってやりかたを覚え、開いたり閉じたりできるようになったのです!
どんなことも、やればできるんだね!!

posted by ミュージカル at 03:33| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

5・9「うたよろ」打ち合わせ中

TS3B0747.JPG先日の、「うたよろ」リハでの打ち合わせ風景。
今回、ゲストバンドコーナーのほかに、「ゆうやけキッズ」もゲスト出演するのですが、そのキッズの皆さんです。

なんでいつも打ち合わせ風景の写真ばかりなのかと言うと、
理加さんが歌っている間は私もピアノを弾いているため、写真がとれないからです。
合わせるたびに一体感や感情の流れが気持ちよく醸成されてきて、とてもいい感じ!
お楽しみに!!

ご予約はこちらからどうぞ!

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

そのころミラはひとり波止場でたそがれていた。

TS3B0745.JPG
posted by ミュージカル at 03:33| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

理加さんとモモちゃんの赤い糸

探し物をしていたら、10年以上前に上演された宮本亜門さんの「アイ・ガット・マーマン」のちらしが出てきた。

merman6.JPG

このブログにも何回か書いているけど、この作品は、私がミュージカルをやるぞ!と思ったきっかけとなったすばらしい作品であり、グランドミュージカルというより、こういうシンプルな舞台を作ることを目指してやってきました。

5月9日のライブで歌う理加さんもここにいた。

TS3B0751003001.JPG

でも、客席にいた私も、もちろん舞台にいた理加さんも、10年以上あとにこうやってふたりでライブをすることになるなど、夢にも思っていないわけで、、、(もちろん、そのころはまだ全く知り合いではなかった)

出会いを大切に、マーマンに負けないような、すてきな演奏をしたいと思います!


posted by ミュージカル at 03:33| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

杉村理加 Live! 「うたよろ」あと1週間

TS3B0741.JPG

杉村理加 Live! 「うたよろ」まであと1週間となりました。

今回、秋山は、ピアノを弾きますが、楽器は私一人のため、音楽監督&アレンジも兼ねております。
オリジナル曲はありませんが、メドレーなどがたくさんあるので、作曲的なこともやっております。

そして、理加さんは、今回xxxxとxxに挑戦しています(ネタばれのため、内緒!)
稽古場では、
「ここ、こうしたらおもしろいかも!」
「あはは!そうしよう!」
という会話で盛り上がりながら、楽しく進んでおります。
なぜか、ピアニストなのに、笑いを追求してしまう私、、、

写真は先日顔を出してくださったテアトルエコーの演出家の保科さんとの打ち合わせ風景です。
通しを見ていただいて、すてきなアイディアをたくさん頂きました!


posted by ミュージカル at 03:33| うたよろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。